2018年1月

摂取量を知っておく

摂取量を知っておく

(公開: 2018年1月10日 (水))

葉酸過剰摂取してしまえば吐き気、むくみなど副作用出ることがあります。そして過剰摂取なら貧血症状出にくくなって万が一貧血起きても気が付かないで重篤な状況になるリスクも。そして養蚕は細胞活性化させられますが、過剰摂取すればがん細胞活性化させてしまうリスクがあります。摂取目安量をちょっと超えてしまうには問題ないですが、葉酸注射は一気に超えてしまうのです。つわりひどく何も口できないとき仕方がないでしょうが、基本葉酸注射は進められません。気軽に摂取するのに有効法として注射以外に補っていく方法があります。一番いいのは食べ物から葉酸摂取すること。より効率的に摂取するならこれが多く含まれる食べ物を食べるようにしておきましょう。そして食べ物からとれる葉酸は天然葉酸で水に溶けやすくすぐ排出されます。食べ物により体に摂取できる割合変わりますが、含有量25~81%ぐらいしか摂取できないみたいです。天然葉酸は摂取しても体内で使われるのは約5割。こうしたことで目安量は480μグラムとなってますが、多少取りすぎても問題ありません。

はぐくみ葉酸の評判・口コミ!効果、副作用、成分は?


安心して白髪染めをするために心得ておくこと

安心して白髪染めをするために心得ておくこと

(公開: 2018年1月10日 (水))

白髪染めをしない「グレイヘア」にする人が出始めたとはいえ、まだまだ白髪染めは人気があります。ただ、白髪染めにあたって、注意が必要となります。まず、パッチテスト(皮膚アレルギー試験)が必要です。私は親が普通に使っているからと、パッチテストをせずに、白髪染めをしたことがありました。数日、頭全体がかゆくなって困ったことがありました。人によっては、かゆみ以外に、腫れなどが出るケースもあります。そのまま放っておくと危ないですので、一度でも症状が出たらやめたほうが良いです。もし症状が出たけれども、染めたい場合は、ジアミンなしの白髪染めにするか、パッチテストがいらないヘアマニキュアにすると、安心して染められます。ただ、ジアミンなしの白髪染めを使う場合も、パッチテストを行っておくとよいそうです(メーカーさんの説明にありました)。パッチテストそのものが怖い方は、ヘアマニキュアで白髪染めの代用をされると良いです。白髪染めもヘアマニキュアも最近の商品は良いものが多いので、事前に調べておけば、安心してお使いできるものとなっています。

おすすめ白髪染めランキング!トリートメントの口コミ比較